自宅でピアノ教室を開いています。レッスンのこと。パンのこと。珈琲のこと。子育てのこと。お花のことなど。 栃木県ジョイフル本田近くの教室です。


by piano-bread
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

クリームパン

子どもたちの人気のパン。

クリームパン。

最近、私はあまり食べていなかったけど、子どもたちが大好きなので作ってみることにしました。

f0349467_14402978.jpg

強力粉、砂糖、バター、スキムミルク、塩、卵、ドライイースト、水

この材料でパン生地を作りました。

カスタードクリームはお鍋で焦げないように、混ぜながら作りました。

最後に卵液を塗ってアーモンドを乗せて焼成。

なかなかの出来だったかな^ ^


実は先日もクリームパン作ったんですが、ふにゃふにゃのクリームパンが出来たんです(笑)

それが、これ。
f0349467_14535890.jpg

強力粉と薄力粉を混ぜた生地だったんですが、見た目がイマイチですよね〜

もう一つ、失敗パンを紹介しちゃいます。

食パン。

f0349467_14564296.jpg
蓋をして四角いパンを作る予定でしたが、
午後から出かける用事があり、急いで作ってしまいました。

何を急いだかと言うと、発酵の時間を短くして、焼成の時間も短くしてしまう。

すると、生地がしっかり伸びず、縮んだパンが出来てしまいました。

焼き色も濃いところと薄いところが、出来てしまうんですね。

やっぱり余裕をもって作らないと‥‥ねっ!

さっ! 次は何パンを作ろうっかなぁ^_^

[PR]
by piano-bread | 2015-02-27 14:36 | パン
f0349467_11353038.jpg

湯種→小麦粉を熱湯でこねて小麦粉のでんぷんを糊化させたもの。

糊化→水に混ざったでんぷんが加熱によってのり状になること。

湯種法のメリットは、
特有の甘みと、もっちりした食感。
吸水性が良くなり、パンの硬化(老化)がゆっくりになる。

‥‥‥と、言うことを考えながら作ってみました。

強力粉と熱湯だけで、へらで混ぜる。
まとまったら、ラップに包んでおく。

これが、湯種。

他の材料をいつものように混ぜ合わせ、ひとまとまりになったら、台の上に出す。

湯種の生地を4等分にし、台の上に出した生地と一緒に捏ねる。

後は、いつもと同じ工程。

仕上がりは、パンの耳も中身も柔らかく、ふあふあした感じ。

ちょっと気になったのは、白神酵母の匂い。

酵母を水で溶かして混ぜる時、独特に匂いがします。焼き上がりの時も、始めと同じ匂いがしていて、ちょっと気になりました。

それからフランスパンも焼いてみました。

f0349467_12385745.jpg
オーバーナイト法で。

捏ねた生地を冷蔵庫で6〜10時間一次発酵させます。

ここで、私は失敗。
上にラップをするんですが、しっかり閉じていなかったので、生地が乾燥してしまいました。

諦めず、常温に少し置いておくと、生地はゆるんで、成形しやすくなりました。

生地を張らせながら、丸めていく、

う〜ん、まだまだ上手く出来ない(汗)

クープも、直角に入れてしまった〜

そして、浅かった〜

など、など、失敗しながらも焼いてみたパン。

f0349467_12510827.jpg
やっぱり‥‥‥

クープは開いていないし、パンも詰まった感じ。

でも、でも、幾つかの失敗を少しずつ、改善させて、また作ってみたいと思いました。

オーバーナイト法の良いところは、生地がとてもきめ細やかになると言うところ。

また、頑張りま〜す^_^





[PR]
by piano-bread | 2015-02-24 11:32 | パン

手ごねパン

最近、時間に余裕があって、気持ちの余裕もあって、パンが作りたい!と言う気持ちになり、たくさん作りました。

今日作ったパンは前に教室で作ったパンをアレンジして作った「カフェロール」

f0349467_13312655.jpg
前に作った時は、生地の中にコーヒーの粉を混ぜるのですが、今回はココアを混ぜました。

そして、昨日、作ったパン。
f0349467_13364718.jpg
丸型の食パン。

粉の量は350g

今朝、輪切りにしてハムにケチャップを塗って
とろけるチーズを乗せて焼きました。

一昨日、作ったパン。
f0349467_13423053.jpg
ちぎりパン。(ミルクパン)
お水は使わず牛乳を入れてコネコネします。

f0349467_13484605.jpg
生地を16等分にしてまるめて、型に置いていきます。
ちぎりながら食べるパンもいいですね〜

最後にチョコチップパン
f0349467_13520921.jpg
生地にココアとコーヒーの粉を混ぜてコネコネします。チョコのパンは、子どもたちが大好きなので、良く作ります。

来週も時間に余裕がありそう♡

パン作れたらいいな^_^


[PR]
by piano-bread | 2015-02-20 13:26 | パン

宇都宮市の隣町、上三川町ジョイフル本田から車で3分のところで自宅ピアノレッスンをしているMutoです



「おとなの方のピアノレッスンってどんな曲を練習するんですか?」


こんな質問がありましたので、いくつかご紹介したいと思います。



まず、子どもの頃に2、3年くらい習ったことあるけど、音符の読み方を忘れて読むのが難しいと言う方がいます。

今はおとなのための楽譜がたくさん出版されているので、初心者用の楽譜をお渡しします。

はじめから、ト音記号、ヘ音記号が出てきますが、左手はソの音だけ‥とか、右手はド〜ソの音域でいろいろな曲を弾いているうちに自然と音符が読めるようになっていきます。

ちょっとずつ分かってくるとちょっとずつ楽しくなるんですよね。




それから、子どもの頃、中学生くらいまで、ピアノを習っていた経験のある方。

流石に音符は読めるんですよね。

指は少し硬くなっていたり、スムーズに動かなくなってたりしますが、それは当たり前なことなんですよね。

普段の生活で、指を一本一本動かすことがないから、(特に薬指と小指)ピアノを弾くとなると、うまくいかなかったりするんですよね。

でも、大丈夫!
ピアノを弾くことで、意識しながら動かしていくうちに少しずつですが、動くようになっていきます。

特に、小指を独立して弾く動きは脳に良い刺激を与えるようですよ。

ツェルニーの練習曲を弾いている方が数名いますが、テンポ感や左右のバランス、音の粒をそろえる練習をやりながら、名曲を弾いたり、ソナチネ、ソナタを弾いたりしています。




初めてピアノを習うおとなの方もいます。

半年〜1年くらいは、難しく感じたり、思っていた音がならなかったり、なかなか音符が読めなかったりしますが、気がつくといつのまにか、「こんな曲が弾けるようになったね」と、進歩していることに気が付きます。

ピアノの練習って意外と地味なんですよね。

すぐ弾けるようにならないんですよね。

地味に練習を積み重ねなければ、指は思ったように動かない^^;

でも、弾けるようになると、楽しくて何度も弾きたくなる。

この繰り返しなのかな。

ピアノの楽しさを感じてもらえると私は嬉しいです。

ピアノを弾いて楽しくなると、その曲の中に入り込み、気持ちが癒されたり、感情が素直になったり、良い気持ちになれる。

歳のせいか、最近は落ち着いた曲が好きで、音の重なり、その響きに本当に癒されます。

作曲した人たちは、なんて言う素敵な響きを作ったんだろうといつも感心してしまう私でした。

興味のある方は是非、お声かけてくださいね。





平日、火、水、木、9時〜15時まで、レッスン可能です。

月2回レッスン
1回30分
振替有り
小さなお子様連れ可能
駐車場有り
月謝3000円
8月はレッスン休みになります
体験レッスン有り



申し込み希望の方は、こちらのコメント欄に
ピアノレッスン希望と書いてお知らせください。
詳しい場所などは、その時にお伝えします。




非公開コメントにチェックすると、コメントは公開されず、私にだけ届きます














[PR]
by piano-bread | 2015-02-12 21:12 | ピアノ教室

クロワッサン

今日、初めてクロワッサンを焼きました!

‥と、言っても、教室で^^;

バンの粉はスワッソンと言う少し黄色粉

オーガニックのイーストを結構たっぷり使いました。(教室なので、時間がかかり過ぎないようにです)

捏ねた生地を冷蔵しながらバターを入れて、パイシートを作るように伸ばして伸ばして作ります。

なんとかバターが飛び出ないように伸ばすことが出来ました。

スケッパーで生地をカットしてくるくる丸めます。

チョコも入れます。

最後は常温で発酵して、卵液を刷毛で塗ったら焼成。

f0349467_15045165.jpg
思ったより、バリバリと割れて出来上がりました。

お店で売っているようなクロワッサンにはならなかったけど、(今日出来たパンは、しっとりクロワッサン)これはこれで、美味しかったです。

今度は違う粉とイーストの量を減らして復習してみようと思います!

サクサクっと出来るといいな^ ^

[PR]
by piano-bread | 2015-02-10 14:56 | パン