自宅でピアノ教室を開いています。レッスンのこと。パンのこと。珈琲のこと。子育てのこと。お花のことなど。 栃木県ジョイフル本田近くの教室です。


by piano-bread
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2015年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ピアノ体験レッスン♬

宇都宮市の隣町、上三川町ジョイフル本田から車で3分のところで自宅ピアノ教室をしているMutoです

子どもたちが夏休みに入り、札幌の実家に来ています。

7月いっぱいは札幌で過ごす予定です。

夏休みに入る直前に2人の子どものピアノ体験レッスンをしました。

久しぶりの子どものレッスン♬

1人はピアノを習っていてピアノのタッチもしっかりしていて、なかなか上手に弾けている様子。

私のレッスンでは、音楽の流れを大事にしているので、リズムや右手と左手の音のバランスを中心にレッスンしてみました。

もう1人は初めてピアノに触れる子。

座り方、手の置き方、手の形、鍵盤の話し、などなど、してから黒鍵を弾いたり、ドの音を探したり、楽譜を使って簡単な曲にチャレンジしたりしました。

子どもはこの最初の時期がとても大切で、しっかりした良い響きの音を出せるようにレッスンしますが、それと同時に音楽の楽しさも感じてほしいなと思っています。

f0349467_23153038.jpg


ピアノは「カワイグランドピアノCA60」です。

おとなのピアノ教室も体験出来るので、興味のある方は、お声掛けて下さいね。



[PR]
by piano-bread | 2015-07-22 20:07 | ピアノ教室

娘の入院

6月末に学校でおたふくが流行りました。

ある朝、耳の下を押さえながら「痛い〜」って言いながら起きてきて、すぐ横になる娘。

少し前におたふくで休んでいる子がいると聞いていたので、すぐ分かり、病院に連れて行きました。

おたふくは感染病なので、1週間くらい休まなくていけません。

おたふくに感染した割には、あまり、耳の下が腫れ上がることなく、熱も微熱程度。
元気もあるので、おうちの中で勉強したり、ピアノを弾いたりしていました。

そして、4日後、午後になってから急に高熱と頭痛と吐き気で、病院にかけつけました。

とりあえず、痛み止めと熱冷ましをもらって自宅へ帰って来ました。

帰って来たら、嘔吐。

夜中に頭が痛いと騒ぎ、また、嘔吐。

朝方、頭を抱えて痛いと泣くので、救急病院に連れて行きました。

髄膜炎の可能性が高いと言われ入院することになり、すぐ、検査。

全身麻酔をして髄液を抜きました。

いろんな検査の結果、無菌性髄膜炎でしょうと言われました。

24時間付き添いなので、息子のことも心配でしたが、お友達に助けてもらい、私はずっと病院にいました。

退院してからは、髄液を抜いたところが痛いと泣き、辛い日々を送った数日間でした。

今はすっかり元気になり、食欲も大勢!

元気が一番ですね^ ^

退院後、娘は初めてのピティナコンペに挑戦しましたが、落選。

でも、娘はステージで弾けたことが楽しかった。それから気持ち良く弾けた。…と、満足気な様子でした。

家に帰って来てからピアノを弾くすがたは、前と違ってなんだか自信に溢れた、そして、気持ちを込めた音に変化しているようでした。

すごく良い経験をしたな〜と心から思えた私でした。

これからも楽しく続けてほしいな^_^


[PR]
by piano-bread | 2015-07-13 16:18 | 日々のこと